アメショーブログ 4820『九匹の猫と生きた二十年』58

(9/13)  数回のコール音の後に、受話器の向こうで女性の声がした。 先ほどカウンターにいた女性だろうか。 「今日そちらにアメリカンショートヘアーの仔猫をお譲りした者ですが」 私は発した言葉に我ながらげんなりした。 だから何だというのか・・・。 「ありがとうございます」 電話の女性は丁寧に応対してくれた。 …
コメント:6

続きを読むread more