アメショーブログ 4792『九匹の猫と生きた二十年』30

(8/16)  ハナは無愛想な子だった。 四匹で群がっていた仔猫時代があるのだから生まれつきではないと思うが、気付くと無愛想ではぐれものになっていた。 一匹だけ毛色が白いハナだったが、猫同士が色の違いで疎遠になることはないだろう。 ジロとタロがひっつきブラザーズとなり、姉妹のハルとハナも仲良く育っていくと思っていた。 …
コメント:8

続きを読むread more