アメショーブログ 4800

(8/24)

153.jpg
               ウミ

130.jpg
               ハル

125_20100711233622.jpg
      タロがキンモクセイの香りに酔いしれていた写真
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月24日 08:43
おはようございますo(*^▽^*)o~♪
確かに雄の手術を完璧にしてれば大丈夫ですよね。
でもそんな矢先の出来事。
まして誰とも関わりを持たなかったモモちゃんが
でもこれって自然な流れですよ。
発情はなりたくてなるもんじゃないですもの
子孫繁栄のため神があたえて試練ですよ。

2019年08月24日 10:47
こんにちは。

ニャンコの世界は母と子でも交わるんですね。
動物はみんなそうなんですかね。
くー
2019年08月24日 10:52
みるくっちさんへ。
ありがとうございます。
去勢直前の、まさかの出来事でした。
雌猫の春先の発情に、早めに対応すべきでした。
人間が予期しない猫の生態に、その都度学ばされました。)^o^(
くー
2019年08月24日 10:55
トトパパさんへ。
ありがとうございます。
まさかの出来事に驚きました。
動物の世界には人間の考えは及びません。)^o^(
きらら
2019年08月24日 22:09
やはり本能なのでしょうね…。
でも可愛いチビタちゃん、コジロちゃんの誕生でとっても嬉しいです( ◠‿◠ )

タロちゃんのクンクン可愛いです)^o^(
くー
2019年08月24日 22:19
きららさんへ。
ありがとうございます。
猫社会は人間の想像を超えた出来事の連続です。
本能と感情と意思のある猫たちに驚かされ続けました。
ご存じの通りチビタとコジロです)^o^(
タロはこんな風に毎年キンモクセイの香りを楽しみました!