アメショーブログ 1050

(12/22)・・・団子の面子はころころ変わります。
 不動のコンビジロ・タロ兄弟ですが、最近はジロが他のコと団子形成の場面あり。
 今日はジロ・モモ団子。
 そこににじり寄る影は。
スポーツペットスクラッチ&クライム




画像



                                モモ・ジロ








画像



                              音もなくタロ出現








画像



                        何をするわけでもなくただそこにいる








画像



                       そしてタロはいなくなった 何だったのだろう



電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年12月22日 12:41
タロちゃん 仲間に入れてって言うの ちょっと躊躇しちゃったのかな?
2010年12月22日 12:44
タロ君、猫団子の仲間入りがしたかったのかな。ジロ君とくっつきたくてもモモちゃんが相手だったから仕方なく諦めちゃったとか(笑)それとも自分もお母さんに甘えたかったのかなぁ。
2010年12月22日 14:32
アハハ、さすがマイペースのタロちゃん。
何とも言えぬ、風情が傑作です。
結局何しに来たんだろう?大好きですよ。
2010年12月22日 16:18
面白いお団子だこと(笑)鰹とチビタ君の立派なモモ肉たちで出汁をとって年越しそばつくろうからん(笑)関西の出汁は鰹風味なのです
2010年12月22日 19:12
タロちゃん、自分が入れる隙間があれば入ろうかなー
って思ったけど、でも、これじゃーダメだ―って
分かったんじゃないかなー?温かそうなネコ団子ですねー。
2010年12月22日 22:40
>>丸みさんへ。
 タロは先を越されると入り込めないところがあるようです。
 甘ったれで不器用なニャンコです。
2010年12月22日 22:46
>>兼業主婦さんへ。
 きっと両方ですね。(笑)
 タロは団子形成に出遅れるとなかなか入り込めない不器用な面があります。
 ジロが他のコと団子になっていると居場所を探して独りさすらっています。(苦笑)
 でも今日はモモが相手なのですごすご引き下がりました。(笑)
2010年12月22日 22:52
>>MIDDLE-MAXさんへ。 
 ジロと団子になるつもりで来たようですが、モモに先を越されていたのですごすご引き下がりました。 
 タロは威勢が良い割には引っ込み思案な面があり、つくづく不器用なコです。 その点が超天真爛漫なハルとは対照的です。(笑)
2010年12月22日 22:55
>>キキさんへ。
 チビタは脂がのっているからさぞや美味しいことでしょう。(笑)
 パーチーの差し入れ、ますます豪華になりますね。
 
2010年12月22日 22:58
>>ハリーママさんへ。
 割り込んで入るウミやハルと違って、タロは意外に引っ込み思案です。
 出遅れると気おくれするようで気弱に一面も。(笑)
 そつなく付き合うことができない不器用でマイペースニャンコです。

この記事へのトラックバック