アメショーブログ 580

(4/30)・・・「犬らしい」、「猫らしい」という表現をよく耳にします。
 その形容を敢えて使いうちのコたちを分類するならば、「猫らしい」のは断然モモとハナです。

 だれとも群れず、戯れず、媚びず、ひっつかず、ひたすらはぐれ雲のように暮らしています。

 「犬らしい」・・・、この言葉をニャンコにあてはめるのは不思議ですが、コジロがまさしく「犬らしい」コなのです。

 「コジロ」と名前を呼ぶと、文字通り長い尻尾を左右にブリブリ振りながら走ってきます。
 根元からちぎれるんじゃないかと思う程、ダイナミックな振り方。
 
 コジロは毛繕いの締めに頭を高速回転しますが、アメショーブログ 571参照 、体を「振る」ことに関しては卓越しているようです。

 構って欲しい時は、家人の仕事部屋のドアの前で何時間でも待っています。
 ひたすらドアを見つめて座り続けるその姿は、「忠犬ハチ公」そのもの。
  
 滅多に声を出さないコジロ・・・。もしかして、そのうち「ワン」とでも言うのかも・・・??
 キャティースクラッチポスト
 





画像



                                  コジロ









画像



                              段ボールベッドで



 





画像



                           たまに気が向くとここに入る









画像



                          大好きなクレラップの切れ端で









画像



                         夢中で遊んでいると尻尾が立つ









画像



                             この遊びが妙に好き









画像



                       不規則に動く紙切れがおもしろいらしい









画像



                               タワーの上で









画像



                          ここで大好きな虫を待っている









画像



                        ベランダに虫が飛んでくると大喜び









画像



                            見つめる集中力には脱帽



           

 

"アメショーブログ 580" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント