アメショーブログ 4881『九匹の猫と生きた二十年』119

(11/13)  ハナが劇的な回復を遂げたのは、入院してから一週間目のことだった。 肝臓の数値が正常値まで下がった。 伴い、腎臓も回復したのだ。 胆嚢は依然機能していないものの、黄疸は消えた。 主治医は驚いていた。 奇跡の回復とのことだった。 その夏を越えられないだろうと診断されたハナは、経口投薬に切り替え…
コメント:6

続きを読むread more