アメショーブログ 4899

(12/1)

077_20101231000343.jpg
               ジロ・チビタ

038.jpg
              
223.jpg
                 ウミ




電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年12月01日 08:14
おはようございます。
きっとみんなはジロちゃんがしたいようにさせてあげていたのかもしれませんね。
1人で居たかった。
それがわかっているからタロちゃんも近づかなかったんだと思いますよ。
彼らは彼ななりの優しさで見守っていたんだと
そう思いたいです。。。
2019年12月01日 09:03
こんにちは。

誰もジロちゃんを構わないんですか。
そっとしておいているんですかね。
くー
2019年12月01日 12:12
みるくつちさんへ。
ありがとうございます。
一族なりの考えがあったのでしょう。
ジロをひとりでのんびりさせてあげたのかもしれませんね。
年月の経過と共に猫模様は変化しました。
みんなが幸せだったと願っています。
くー
2019年12月01日 12:14
トトパパさんへ。
ありがとうございます。
みんなが単独で過ごしていました。
いつも誰かが寄り添っていたジロを、のんびりさせてあげたのかもしれません。
きらら
2019年12月01日 20:59
みんな ジロちゃんの異変を感じとっていたのでしょうね…。
くー
2019年12月01日 21:12
きららさんへ。
ありがとうございます。
一族はジロの異変を感じているようでした。
不憫でしたが、これも猫社会です。
動物の厳しさと潔さを、事あるごとに学びました。