アメショーブログ 4882

(11/14)

007_20101120002455.jpg
               コジロ

097_20101127224809.jpg
             のどかな時間

056_20101128230844.jpg
               タロ



電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年11月14日 08:41
おはようございます。
後から後からくーさんもここ数年は大変でしたね。
耳切断ですか。
したとしても完治はわからない
悩みますね。
家族としたら手術に綱を繋げたい。
でもそれでいいのか。。。
くーさんがどういう選択肢をしたのか
これから見ていきたいと思っています。
2019年11月14日 11:56
こんにちは。

今度はコジロちゃんですか。
両耳の切除ですか。。。
それは辛いですね。。。
きらら
2019年11月14日 15:16
コジロくん お耳の切除とは もうびっくりですね!
くーさん、とても悩んだことでしょうね…。
くー
2019年11月14日 18:56
みるくっちさんへ。
ありがとうございます。
コジロの手術は悩みに悩みました。
全身麻酔の面でも、また完治の保障がない面でも。
猫の両耳を切り取る・・・、悩み抜きました。
毎年のように猫の発病と治療が続いた時代です。
くー
2019年11月14日 19:01
トトパパさんへ。
ありがとうございます。
両耳切断、本当に悩み続けました。
とても大掛かりな手術ということで、なかなか決断できませんでした。
くー
2019年11月14日 19:03
きららさんへ。
ありがとうございます。
両耳の切除手術は、なかなか決断できませんでした。
全身麻酔の大掛かりな手術です。
最後まで悩み続けました。