アメショーブログ 4810『九匹の猫と生きた二十年』48

(9/3)  約束の生後三カ月が過ぎた晴れた日、酒屋のお兄さんが新調したキャリーを持ってランボーを引き取り来た。 「大切に育てます。本当にありがとうございました」 そう言って酒屋のお兄さんは、ビールとジュースのケースをお礼にと置いていった。 一族総出でランボーを玄関で見送った。 仔猫の初めての巣立ちに寂しさを拭うこ…
コメント:6

続きを読むread more