アメショーブログ 4824『九匹の猫と生きた二十年』62

(9/17)

「何であの子だけ・・・。かわいそうだよ」
「仕方ないよ」

「あの子の行く末も分からない。生きているのか死んでいるのかすら、私たちは知ることもできない」
私はまくし立てた。

「モモのもう一匹の仔猫の行き先がなくなって、うちで育てるしかないかもしれないのに。
何であの子だけペットショップに行かなきゃならないの」

「もう済んだことだ」
夫の一言は私の耳を素通りした。

「こうなれば八匹も九匹も一緒だよ。あの子を連れ戻してくる。今ならまだ間に合う。今日の六時過ぎには他の店に連れて行かれてしまうんだよ」
「そんな無茶な」

夫の声は鋭かった。
無茶は分かっている。

「責任は私が取る」
そう言って私は携帯を切った。

心の中の声が私に言う。
これをしなければ、生涯後悔すると。

069.jpg

074.jpg
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月17日 08:07
おはようございますo(*^▽^*)o~♪
よくぞ言ってくれましたパチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)o
でも中々出来ることではありません。
生涯後悔とても嫌なことですよね。
踏みとどまらなかったくーさんは私は尊敬します。
2019年09月17日 08:19
おはようございます
ママさんの無茶が
今のクー族 バラバラにならないで
良かったですですね
クーパパさん感謝だね(^^♪
2019年09月17日 08:37
こんにちは。

連れ戻しに行かれたんですか。
それだけ心が乱れてたら、その方が悔いがないですね。
くー
2019年09月17日 10:56
みるくっちさんへ。
ありがとうございます。
一匹だけペットショップ行きという事が、どうしても納得することができませんでした。
自分で自分に腹が立ちました。
もっと早くに、悔いのない決断をすれば良かったです。)^o^(
くー
2019年09月17日 10:59
陸&クロさんへ。
ありがとうございます。
無茶な行動でした。
無理に里親を見つけようと焦った結果です。
早い段階で、何が大事かをもっと考えるべきでした。)^o^(
くー
2019年09月17日 11:02
トトパパさんへ。
ありがとうございます。
納得できない決断は、悔いしか残らないと痛感しました。
何が一番大事なのかを、もっと考えるべきだったと反省しました。)^o^(
きらら
2019年09月18日 01:25
やはりこのままでは後悔しますよね!
みんな一緒で本当に良かったです^o^
もう8匹も9匹も同じですよね!
くー
2019年09月18日 10:49
きららさんへ。
ありがとうございます。
最後まで悩みました。
置いてきてしまったものを取り戻すのは、本当に勇気がいりました。
最後は悔いのない結末にしようという思いだけでした。)^o^(