アメショーブログ 4760

(7/15)・・・クー一族最後に残ったウミの火葬から、約一カ月が経過しました。
最初のクーの火葬から九年目のことです。

クー一族と過ごした二十年間は、私の人生の核でした。
私にとって、猫とはクー一族であり、クー一族は私の子どもたちです。

どの子を思い出しても、最後は悔いばかり残ります。
もっと早く病気に気付けなかったのか、もっと良い治療はなかったのか、あの時何故手を止めてもっと撫でてあげなかったのか・・・。

最後に残ったウミは亡きクーが大好きで、クー亡き後はジロやハルやタロやハナに甘える子でした。
女帝モモとは近年はつかず離れずの間柄でしたが、モモの最期の時にはだんごになり、子猫時代の関係を取り戻していました。

誰よりも一族との寄り添いを求めたウミが、最後に取り残されたことは不憫でした。
今は大好きなみんなと再会し、楽しく嬉しく過ごしていることでしょう。

クー一族と過ごした二十年間、多くのことを教えられました。
たくさんの歓びを与えられました。

クー一族は、私の心の中に生き続けます。
アメショー三昧は、クー一族の生きた証しを残したくて始めました。
一族全ての命は消滅しましたが、クー一族は私の生きた証しとなりました。

画像

              クー


画像

              クー


画像

              モモ


画像

              モモ


画像

              ウミ


画像

              ウミ


画像

              ハル


画像

              ハル


画像

              コジロ


画像

              コジロ


画像

             タロ・チビタ


画像

              チビタ


画像

              ハナ


画像

              コジロ


画像

              タロ


画像

              チビタ


画像

              タロ


画像

             コジロ


画像

              ハナ


画像

              ジロ


画像

             タロ・ハナ


画像

              ジロ


画像

             ジロ・チビタ


画像

              ジロ


画像

              ハル


画像

              ジロ


画像

              ジロ


画像

             クー・ウミ・ジロ


画像

             全員集合


画像

              クー


画像

             クー・ハル
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2019年07月15日 10:17
こんにちは。

ウミちゃん、一ヶ月ですか。
ウミちゃんファミリー、20年は長いですね。
さぞ寂しく思っていらっしゃるでしょうね。
2019年07月15日 11:42
こんにちは
20年クー一族と過ごされたこと
沢山の思い出と教えられた
事忘れませんね
私も写真を拝見させていただき
いい思い出ばかりです
クー一族の皆さんありがとうね(^^♪
虹の国では皆そろて過ごしてるでしょうね。
くー
2019年07月15日 11:45
トトパパさんへ。
ありがとうございます。
当たり前のように家の中に猫がいた二十年でした。
一仕事だった猫トイレの掃除もなくなり、絶えず聞こえてきた猫砂を掻く音もなくなり、まだ不思議な気分です。
くー
2019年07月15日 11:52
陸&クロさんへ。
ありがとうございます。
決して忘れることのない二十年です。
陸&クロさんには、長い年月ご訪問いただき、また毎日楽しいコメントをいただきまして、本当にありがとうございました。
メタボチビタにはいつも温かなコメントをいただきました。
深くお礼申し上げます。
2019年07月15日 15:46
こんにちはo(*^▽^*)o~♪
私がこのブログを知ったときは
もうウミちゃん一人になっていました。
くーさんの更新されるくー一族を見るのが楽しみでした。
今日は少し頬に
歳には勝てないって事でしょうかw
みんなの思い出と共に生きていきましょうね。
きらら
2019年07月15日 16:00
ウミちゃんが旅立ってから、一ヶ月ですね…。
早いですね…。
またクーさんと出会ってから二十年なのですね。
まさしく猫中心の生活だったと思います。

やはり猫ちゃんが旅立つ度に後悔は尽きませんよね。
でもその時々 くーさんは一生懸命だったと思いますよ。
だって、みんな長生きですものね!

今日はみんなのお写真が見られて嬉しいです^^
じっくり拝見しました。
全員集合のおやつの時間はみんな個性が出ますね!
またクーさんはみんなに優しかったのでしょうね~。
チビタちゃんの頭痛ポーズは本当に面白いですよね^^
って言うか、くーさんのネーミングがナイスですよ!

クー一家のみなさんのことを忘れませんよ^^
くー
2019年07月15日 16:44
みるくっちさんへ。
ありがとうございます。
家の中は一族が居た時と何も変わりません。
ただ猫の姿が見えないことが不思議です。
一族の在りし日の姿は、私の記憶の中に、そしてアメショー三昧の写真と共にしっかりと残っています。
くー
2019年07月15日 16:53
きららさんへ。
ありがとうございます。
正しくクー一族中心で生きた二十年でした。
人間よりもたくさんの猫たちとの生活は、毎日が嵐のように過ぎていきました。
笑い、涙し、後半は病気や死との闘いでもありました。
生まれた仔猫を全て手元に置き、共に暮らしたことは私の財産です。
一族全てを送り出して大きな責任が終わりました。
きららさん、長い年月クー一族を愛して下さり、心から感謝いたましす。

この記事へのトラックバック