アメショーブログ 3509

(11/3)・・・おはようございます。
 去る10月31日に末っ子のコジロが他界した折には、温かなお言葉や気持玉をありがとうございました。

 火葬を済ませ、コジロは自宅に戻ってきました。
 あまりに突然の死と、火葬その他の雑務に追われ、今頃のご挨拶となってしまいました。

 未だに信じられない思いです。
 小さな骨壷となってしまったコジロ・・・。

 一番若く、まだまだ余生があると勝手に思い込んでいました。
 食欲がなくなり、全く食べなくなってから三日後の急死でした。

 直接の死因は大量吐血によるショック死でした。
 体内に腫瘍ができていた可能性があったと、死に立ち会った夜間の獣医師の話でした。

 亡くなったコジロの腸管にいくつかのしこりがあったそうです。
 しかし、飼い主がそれに気付くことはできないとのお話でした。

 気付いてやりたかった・・・。
 たとえ些細な変化であっても、気付けなかったことに大きな悔いと申し訳なさでいっぱいです。

 野生に近い猫は、病気を隠す動物だそうです。
 コジロは苦痛に耐えて過ごしていたのでしょう。

 死ぬ前日、動物病院に連れていく時、玄関でキャリーに入る直前にコジロは一声ニャンと鳴きました。
 何を言いたかったのでしょう。
 
 今となっては、それがコジロの最期の言葉でした。
 残念です。

 命の長さに担保はありません。
 消滅は一瞬です。

 今できること、伝えられる愛を精一杯表現しなければ意味がない、改めて強く感じました。
 コジロに温かなお気持ちをありがとうございました。

画像


画像



画像

 

画像



画像



画像



画像



画像

                      虫が飛んでいるのを見るのが大好きなコジロでした
                            みなさん、どうもありがとう
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2015年11月03日 08:12
おはようございます。
コジロちゃん
虹の橋で走り回ってるかな?
玄関で皆に挨拶したのかな?
「皆ありがとうにゃ~」
コジロちゃん
短いに命でしたが
くー一族で過ごしたこと
ママさんと一緒に居られたこと
幸せだたかもね。
時々コジロちゃんの
写真見せてくださいね。

猫ちゃん本当体調悪くても
がまんしてますね
変だなと思ったら
即病院ですね。
くー
2015年11月03日 11:07
陸&クロさんへ。
ありがとうございます。
温かなコメントに感謝致します。
コジロは「皆ありがとうにゃ~」と言ってくれたのでしょうか。
誰よりも走ることが好きだったコジロは、虹の橋で走り回っているかもしれません。
2015年11月03日 12:48
コジロちゃんの突然のお別れ、驚きました。
いま、拝見すると、無邪気で従順なネコさんでした。
>動物病院に連れていく時玄関でコジロは一声鳴きました。
思わず、胸が熱くなりました。
お別れの一声でしたか。

コジロちゃんのご冥福をお祈りします。
2015年11月03日 13:40
11月1日.11時に祈りを捧げました。
本日に悲しいです…。
コジロくん安らかに。
可愛い姿を見せてくれてありがとうね!

くーさんあまりご自分を責めないでください。

2015年11月03日 17:03
いつもおっとりしているコジロちゃん、病気のつらさもその表情の裏に隠してしまったのでしょうね。
病院に行く前の一言は、どんな気持ちの表れなのでしょう。
みんなにさよなら、ありがとうとお別れをしたのかもしれません。
病院には行かなくてもいいよとくーさんを気遣ったのかもしれません。
勘のいい猫ですからきっと命の終わりを感じていたのでしょうね。
命が消えることは本当につらく悲しいことですね。
あらためてコジロちゃんのご冥福をお祈りします。
くー
2015年11月03日 21:06
minocさんへ。
ありがとうございます。
温かなコメントに感謝致します。
今思えば、コジロのお別れの言葉だったのかもしれません。
猫達には分かっていたのでしょう。
天国で安らかな時を過ごしていると思います。
くー
2015年11月03日 21:09
きららさんへ。
ありがとうございます。
温かなコメントに感謝致します。
コジロをいつも可愛がって下さり、コジロもとても嬉しかったことでしょう。
きらさんのお祈りに勇気付けられてコジロは元気に天国へ行き、今頃はクーと戯れているかもしれません。
くー
2015年11月03日 21:13
ノアさんへ。
ありがとうございます。
温かなコメントに感謝致します。
普段から鳴くことがないコジロでしたから、不思議な思いで聞いていました。
体調不良の中、その一声はとても明瞭でした。
本当にお別れの言葉だったのかもしれません。

この記事へのトラックバック