アメショーブログ 3376 皆様へお礼申し上げます

(6/23)

五日前に里親を探す記事を掲載してから、たくさんのご支援を頂きました。
ありがとうございました。

当時から拡散記事、及びトラックバックをして下さった皆様のおかげです。
改めて深くお礼申しあげます。

手放す不憫さから、ニ匹セットで預っていただけないかとの記事を掲載しました。
一匹を預って頂けるだけでもありがたいことなのに、思慮のない記事だったと深く反省しています。
せっかく一生懸命里親探しをして下さっている皆様に対して、申し訳なかったと思い、ここにお詫び申し上げます。

また、これからますます病気がちになる老猫を個人の里親さんに託すことの分別の無さ、重ねて深く反省しております。
愛護センターの方々にもう一度相談しながら、慎重に猫にとっての最善を尽くします。

皆様のおかげで、数人の方から里親さんの申し出を頂きました。
今後は、個々それぞれの方々と丁寧に話しを進めていこうと思います。

多くの方々に有形無形に関わらず助けられ、また自覚の無いところで迷惑をかけながら生きていることを改めて実感しています。

本日をもちまして、拡散記事及びトラックバックを含め、里親探しの動きは終了して頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。
お力添えに深く感謝致します。
皆様が拓いて下さった道筋の中、猫にとっての最善を考えながら事態の改善に努めます。

画像



                               コジロとハル






画像



                             コジロはのどかに喜ぶ






画像



                           こうして不思議な形態になる

                           どうもありがとうございました。
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年06月23日 01:32
里親さんの申し出があって本当に良かったですね。
これからも猫ちゃんのために最善をつくしてくださいね。
応援してます^^
2015年06月23日 06:04
おはようございます。
里親さんの申し出があって、本当に自分のことのように嬉しいです。
今回、申し出てくれた里親さん候補の方々はみんな優しくて、きっと素晴らしい親御さんになってくれると思います。
みんな幸せになってくれることをお祈りいたします。
2015年06月23日 06:34
里親さんの申し出があり よかったぁ~!
何があっても にゃんずのため!
みんにゃが幸の方向に進めることを
祈ってます くーさんのブログを
見てる方 皆さん応援してますからね!
2015年06月23日 08:49
くーさん、おはようございます。

昨日の記事で書いておられましたよね!
“八匹一緒にいられる場所を御存じの方、是非ご連絡下さい”

最近、住人のいない古屋が多く全国で問題になっていますが、誰も住まないよりはと貸家に出されている場合もあると聞きます。

こういうところは、猫たちを外に自由に出すと地域との問題が出てきますが、室内飼育を固く約束すれば、認めてくださるのではないかと思います。

そんな古屋をご存じの方、もしくは不動産屋さんのお友達がいらっしゃるかた、おりませんか? いらしたら、ちょっと聞いてみてあげてください(^^) 

厳しいことを書くようですが、高齢で病歴のある子たちを引き取るのは、本猫たちにとっても里親さんにとっても容易なことではありません。

受けてくださる里親さんがいらっしゃるとしたら、本当に猫たちの命のことを考えて身を削ってくださるのだと思います。そういう保護猫活動家の方や里親が見つかるまでのボランティアさんも、たくさんいらっしゃいます。しかし、キリがないともおっしゃいます…

くーさんにも、一時的に離れ離れになってしまったとしても、またみんなで一緒に過ごせる場所探しを続けてもらえればと思います。
2015年06月23日 12:25
クー一族の新天地の希望が見えてきたこと、本当に良かったです。一時はどうなるかと気が気ではなかったので、心底ほっとしています。
一族のみんにゃが幸せになれることを心から祈っています。

長年暮らした家とも猫たちとも離れなければならず、くーさんもさぞご心労かと思います。どうか体調など崩されませんように。
2015年06月23日 13:27
こんにちは
遅くなりました
里親さんの申し出であり
本当にうれしく思っております
クー一族が幸せになってほしい
です。

2015年06月23日 14:20
里親さんの申し出があったとのこと、とっても嬉しく読ませていただきました。
クー一族を思うくーさんのお気持ち、必死の願いが通じたのでしょうね。
pmarinさんのおっしゃるように、里親さん側には相当の決心があってのことと思います。くーさんが大事に育ててこられたクー一族を預かるのと、野良猫を保護して育てるのとでは、かかるプレッシャーが違いますから。

くーさんがここに掲載するまでにどれだけ悲しい思いをしてこられたか察しがつきます。私の場合ですが、以前に動物愛護団体、ボランティアさんは無条件に引きうけてくれるものだと思っていた時期があり、ことごとく断られた時、自分の認識の甘さを思い知ったことがありました。その時、こころない言葉や意見をたくさん浴びせられました。きっとくーさんも同じような状況だったのではないかと。
よく頑張ってこられましたね。クー一族の幸せを祈っています。
2015年06月23日 22:05
里親様からの申し出があったと言う事で、本当に良かったです。
クーちゃん一族様達皆ニャン達がこれからもずっと幸せが続きますよに、心より祈っております。
マク
2015年06月23日 23:21
はじめまして。
タフィーさん、そらさんから拡散記事を頼まれて掲載しておりましたが、
里親さんが見つかりそうとのこと、
何よりです、ほんとうによかったです。
ニャンズ達が普通に穏やかに幸せに過ごせる環境が決まりますように。
2015年06月23日 23:38
キララさんからメッセージをいただき、数人の友人に声をかけてみました。
ごめんなさい・・・お力になれなくて残念です。
そんな中、申し出があったとありホッとしました。
手放すくーさんは、お辛いですよね。ニャンズのしあわせを祈り、
温かい飼い主さんと、ご縁がありますように願っています。 頑張ってくださいね!
くー
2015年06月24日 00:35
コメントを下さった皆様へ。
ありがとうございます。
まだまだ難問は山積みですが、一歩ずつ事態の打開へ向けて進んでいけたらと思います。
多くのご支援、そしてご意見に深く感謝致します。
皆様に発信したことで、様々な事を学ばせて頂きました。
八方塞がりで途方に暮れた時期もありましたが、大事なことに視線を戻すことができました。
改めまして、本当にありがとうございました。

この記事へのトラックバック