アメショーブログ 3000

(11/28)・・・おはようございます。
 縁あって一緒に暮らし始めたクー一族。

 その生きた軌跡を綴っていこうと始めたブログ、「アメショー三昧」。
 今日で3000回目の更新となりました。

 毎日更新を続け、年月は瞬く間に過ぎていきました。
 その間は様々なことがありました。

 パソコンの故障二度、モデムの故障が一度。
 女帝モモ、その娘のハル、ハナの「子宮蓄膿症」。

 一族のドン・クーの腎不全と他界。
 コジロの「アポクリン腺のう胞」。

 メタボチビタの「肛門膿炎」。
 そして、つい最近ではウミの「子宮蓄膿症」。

 一族の病気やパソコンの故障がありながら、何とか更新を続け、今日を迎えることができました。
 本当に様々な事がありました。

 猫の軌跡を辿ってきたブログですが、同時に私の人生の軌跡にもなってしまいました。
 年月、人生は、様々な景色を眺めながら、瞬く間に過ぎていくのだと改めて実感しています。

 クーが他界し、「アメショー三昧」を終了しようと思ったこと、今も鮮明に覚えています。
 亡きクーは私にとって特別なコでした。

 クーの死は、突然の出来事でした。
 命の儚さを痛烈に感じました。

 九匹いても、命はそれぞれ。
 クーの子孫が残っていても、クーを亡くした喪失感と悲哀は深く私の心に刻み込まれました。

 そんな中、ブログ継続を決めたことは辛いことでした。
 言葉は発さなくても、クーの一族それぞれが悲しみに堪えているように私には思えました。

 同時に、悲しみに覆われていた私を、一族のそれぞれが励ましてくれているように思えたのです。
 「このコたちの生きた軌跡をこれからも綴っていこう」、そう思いました。

 「ブログを続けよう、それがクーへの供養になる・・・」、そう思い、少しだけ心が軽くなったことが遠い昔のことのようです。

 今日のこの日を迎えることができたのも、ご訪問下さる皆様のおかげです。
 改めてお礼申し上げます。

 ありがとうございました。
 これからも、「アメショー三昧」をどうぞ宜しくお願い致します。

画像



                                ハル・クー








画像



                                  クー







画像



                                  モモ







画像



                                  ウミ







画像



                                  ハル








画像



                                  ハナ







画像



                                  タロ







画像



                                  ジロ







画像



                                 チビタ







画像



                                 コジロ







画像



                              ウミ・クー・ハル

この写真の奥で前足モミモミにいそしむハルは、クーと一緒が嬉しくてモミモミ全開。モミモミに集中し過ぎて大好きなクーに寄り添うことを忘れていた。笑いながら撮影したことを今も覚えている。







画像



                               おやつタイム







画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像








画像


                          
                           クーが他界する一日前







画像



                ジロは力のないクーを「ゴロニャンポーズ」で励ましていた







画像








画像








画像



                             この翌日、クー永眠







画像



                               クー・ハル

                       ご覧頂きましてありがとうございました




 
 
 
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年11月28日 16:35
こんにちは
「アメショーブログ3000回」おめでとうございます
柱のクーちゃんが亡くなるのが一番ショックでしたね
ジロちゃん、ハルちゃんお父さんをけなげに
元気付け、介護してるようにみます
猫ちゃん親子の絆の強さ見せつけられました
くーちゃん虹の橋できっと皆を見守っているでしょうね
これからも楽しみにしてます
頑張ってください。
2013年11月28日 16:52
「アメショーブログ3000回」おめでとうございます
ブログを毎日綴っていくと ブログがクー一族だけでなく人間家族の記録になって行きますよね。
これからも くーさんのおうちの楽しい仲間の皆さんのせいかつ覗かせてくださいね。
2013年11月28日 17:50
3000回おめでとうございます!

クーさんのことを思うと悲しいですね・・・。
ジロちゃんの励ましが また悲しみを誘います。
でもくーさんのおっしゃる通り 思い出すことで故人が喜ぶようです。
これからもクー一族の活躍を楽しみにしまいます!

メッセージを入れました。
2013年11月28日 21:41
こんばんは。3000回とは・・・・凄いことですね。
一族の思い出を様々な語り口で公開されてきたことは、人生に重なるでしょうね。
昔の日記以上にブログって凄いものです。改めて思いました。
くー
2013年11月28日 23:14
陸&クロさんへ。
ありがとうございます。
猫の一族と暮らすのは初めてのことです。
人間社会の縮図だなと、ことあるごとに感じてきた年月です。
意思も感情もある動物との生活では、学ぶことは多々あります。
これからも宜しくお願いします。
くー
2013年11月28日 23:16
丸みさんへ。
ありがとうございます。
猫ブログが自分の日記のようになってしまいました。
歳をとっても騒がしいクー一族の記録、今後も綴っていきたいと思います。
これからも宜しくお願いします。
くー
2013年11月28日 23:19
きらら(3にゃんず)さんへ。
ありがとうございます。
クーがいなくなったことが遠い昔のようです。
それだけ様々なことがあったのですね~。
今では懐かしくクーを思い出しています。
これからも宜しくお願いします。

メッセージをありがとうございました。
くー
2013年11月28日 23:22
MAXさんへ。
ありがとうございます。
始めた当初は3000回などとは想像もしていませんでした。
500回、1000回、と越えていくごとにどこまで続くかなと思いながら、とうとうここまできてしまいました。
これからも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック