アメショーブログ 2618

(3/14)・・・おはようございます。
 今日から、記事の最後に少しずつ小説を掲載します。
 この小説の主人公はオオカミです。

 そして、主人公のモデルは亡きクーです。
 クーと過ごした約12年間。

 私にとっては感動と驚愕の年月でした。
 強烈な印象を私に与えたクーの存在を残したいとの思いから、生前に書き上げた小説です。

 私の想像をはるかに越えたクーの知能の高さ、深い愛情・・・。
 「猫」、と一括りにできない潜在能力の大きさを見ました。

 動物に対する私の概念を変えたクー。
 言葉の通じない人間と動物ではありますが、そこに魂の交流が実現することを私は知りました。

 しかしながら、主人公が猫では行動能力、行動範囲に限界があります。
 そこで、突飛ながら設定をオオカミとしました。

 私は、主人公、ロウの中にクーを重ねています。
 「アメショー三昧」を開設したのも、クーと、その一族の生きた軌跡を記録に残したいという思いからです。

 クーが他界して三年が経過しました。
 今も私の中に残る、クーへの限りない愛情、そして追悼の意を込めて、ここに改めて掲載致します。
 興味のない方はスルーして下さい。


 女帝・モモとお間抜けタロ。
画像



                              タロ・女帝モモ







画像



                              女帝は熟睡中







画像



                         タロはじぶん磨きに忙しい







画像



                   頼みのジロ兄いはここまでやってくれないからじぶんで



電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2013年03月14日 12:31
こんにちは
タロちゃん
モモママの横でいいですね
自分磨きに余念がないですね・・・(笑)

小説これからの展開楽しみにします

ねこちゃん、ワンちゃん
言葉が通じなくても不思議なつながりで
結ばれるものですね・・(^0_0^)
2013年03月14日 13:01
小説読ませて頂いています^^
これからの展開が楽しみです。
毎日の楽しみが出来ました^^
応援です☆
2013年03月14日 19:42
今日も仲良し親子さんですね~^^
タロちゃんはオトコ磨きに余念がないですね!
藤原紀香さんに負けないように^^v

小説を読ませて頂きました^^
楽しみが増えました♪
明日が待ち遠しいです!
2013年03月14日 22:50
小説、始まったのですね。
今日は時間がないので、明日じっくりと読ませていただきます。
くー
2013年03月15日 00:34
陸&クロさんへ。
こんばんは。
ありがとうございます。
お間抜けタロ、熱心に磨いていました。(笑)

言葉の通じない人間と動物の交流ははかり知れないものがありますね。
くー
2013年03月15日 00:36
pekoさんへ。
ありがとうございます。
拙い小説ですが、私なりに動物の持つ能力の素晴らしさを伝えたいと思い書き記しました。
くー
2013年03月15日 00:41
きらら(3にゃんず)さんへ。
ありがとうございます。
オトコ磨き、楽しいフレーズですね~。

縁あって共に過ごした猫の中に、私が想像する以上に神秘的で奥深いものを感じました。
感動を記しておきたい衝動にかられ、書き下ろしたものです。(笑)
くー
2013年03月15日 00:43
ノアさんへ。
ありがとうございます。
ご多忙の中のご訪問、恐縮です。
拙い小説ですが、読んで頂ければ光栄です。

この記事へのトラックバック