アメショーブログ 2605

(3/7)・・・女帝・モモ、まさかの・・・、続編。

画像



                            側にはコジロがさりげなく






画像



                          おっとりコジロはひとりでのどか







画像



                      女帝をひっ付き虫にさせるなんてジロも昇格か?







画像



                         女帝、残念ながらお間抜けタロと同格
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2013年03月07日 10:22
顔をうずめて引っ付き虫^^
安心感があるのでしょうね~。
癒されますね~!
応援です☆
くー
2013年03月07日 11:46
pekoさんへ。
ありがとうございます。
顔をうずめてひっつき虫、ウミやタロの定番ですが、まさか女帝がするとは。(笑)
だれとも群れない孤高の女帝でしたが・・・。
2013年03月07日 16:13
こんには
女帝モモちゃん
「時にはいいよね
何時も何時も片意地張って行くのも
疲れれるにゃ~」(^0_0^)
2013年03月07日 19:33
コジロくんもお隣に・・・。
ジロちゃんのお傍は安心感があるのでしょうね~。^^


くー
2013年03月07日 22:32
陸&クロさんへ。
こんばんは。
片意地張っているのも疲れるでしょうね~。
女帝は束の間、童心に返りました。(笑)
くー
2013年03月07日 22:34
きらら(3にゃんず)さんへ。
安心するのでしょうね~。(笑)
タロも女帝もコジロもウミも、ジロの側によくいます。
2013年03月08日 23:47
えぇー!ウミちゃんと見間違えちゃったかと思いました~
ついにモモちゃんも猫肌に顔をうずめる気持ちよさに目覚めてしまったのですね。相手がしっかり者の息子であり、コジロ君の父親でもあるジロ君なら納得です。
在りし日のクーパパとの団子の夢を見ているかもしれませんね。
くー
2013年03月09日 12:06
兼業主婦さんへ。
私も驚きました。(笑)
偏屈モモ、今さらになって、ひっつき虫となりました。(笑)
クーが他界した後から、少しずつジロやタロと睦まじくなってきましたが、この展開はジロだからこそ、でしょう。
猫社会も相性ですね~。

この記事へのトラックバック