アメショーブログ 1560

(9/23)・・・おはようごさいます。

 先日の台風15号は各地に大変な被害をもたらしました。
 自然の猛威の前には、人間の力は無力であるという事、改めて思い知らされました。

 私はちょうど暴風域に入っている時に外出先から帰宅していました。
 駅から外を見た時、あまりの風雨にどこかで時間をつぶそうかとも考えました。

 しかしニュースによると、あと三時間以上は暴風域からは抜け出ないとのこと。
 家までは歩いて10分です。

 私は駅から走り出しました。
 傘など、ものの30秒で骨が飛ばされました。

 家までの一直線の道を走り始めた時、昔クーが危篤と知り、猛然とこの道を走ったことを思い出しました。
 その時も呼吸困難になるほど全力で走ったものです。

 風は走る私の左側から強く吹き付けてきます。
 走り続ける間に、二度右側の車道に吹き飛ばされました。

 車が走っていたらひかれるところです。
 天災の恐ろしさを肌で感じた一瞬でした。

 びしょぬれになって帰宅すると、猫たちはみんなでリビングの中で固まっていました。
 いまだかつてない暴風雨は、家の中にいても凄まじい轟音を響かせていました。

 地震、台風、自然の脅威に動物たちは敏感です。
 帰宅した私はみんなに声をかけました。

 今回の台風で命を落とされた方、怪我をされた方、また家を無くされた方はたくさんいます。
 守られたこと、無事に今を生きていることに感謝し、クー一族との生活を大事に過ごしていきたいと思います。
 あったかスパマット




画像



                                  ウミ







画像



                                  ハル







画像



               コジロ いつも「ゴロニャンポーズ」で穏やかに過ごせる事を願いながら
 
 
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2011年09月23日 10:22
台風15号のの強風には かさは役にたたなかったようですね。東京の街のあちこちで 骨が曲がった傘が吹き飛ばされて舞っていたってニュースで見ました。事故に会わなくて良かったですね。
ニャンコさんたちは 天変地異に敏感で ウチの子達も 食事にも姿を見せずに 暴風雨の間は 床下にこもっていました。
2011年09月23日 11:21
>丸みさんへ。
 子猫ちゃんたちはもちろん、みんなとても不安な時間を過ごしていたことでしょう。
 みなさん、怪我はありませんか?
 台風、そして寒い冬の到来と、これからも自然の厳しさに立ち向かわなければなりません。
 みんな元気で過ごせますように。
 
2011年09月23日 15:50
こんにちは。
今回の台風いきなりコースが変わり強烈な台風でしたね
あちらこちらで被害が・・( 一一)
陸君、クロ君も風の音で落ち着きがありませんでした・
2011年09月23日 20:47
恐ろしいほどの風雨でしたね。
この日はちょうど父が転院した日で、本来なら夕方遅くまで父についていてあげるのですが、雨がひどくなったので早めに帰りました。
ホント帰って正解、家についたころからものすごくなって怖いくらいでした。
久し振りに台風の怖さを実感しました。
2011年09月23日 21:47
あの暴風はすごかったですね!
くーさんお怪我がなくて本当に良かったです。

猫ちゃんたちは怖がっていたのですね・・・。

うちでも怖がりのラッキーが風の音が気になり、ウロウロしていました。
2011年09月23日 22:23
>陸&クロさんへ。
 こんばんは。
 陸くんもクロくんも、さぞかし不安な一日だったことでしょう。
 穏やかな秋空が続くといいですね。
2011年09月23日 22:25
>ノアさんへ。
 台風、地震、自然の猛威の前に人間は成すすべがありません。
 台風の関東への上陸は久々のことです。
 改めて恐さを実感しました。
 お父様の転院、無事に済んで良かったですね。
 穏やかな日々が続くといいですね。
2011年09月23日 22:38
>きらら(3にゃんず)さんへ。
 ありがとうございます。
 ご主人様も大変な一日でしたね。
 雷は恐くないアメショー軍団も、台風のもたらす暴風雨の轟音には警戒していました。
 ラッキーくん、もう食欲も戻り元気ですね。

この記事へのトラックバック