アメショーブログ 1146

(2/8)・・・チビタの様子がおかしかったので動物病院へ連れて行きました。
 二、三日動きがにぶく、歩き方がおかしかったのです。

 昨夜からはしきりに肛門を舐めていたので、よく見ると粘膜が見えていました。
 診断の結果、肛門にばい菌が入り、化膿し、そこに袋を作り、膿がたまり、袋の中でふくらんで最後は破裂したそうです。

 注射器で腸の中の膿を吸い取ってもらい、化膿止めの注射を打って頂きました。
 抗生物質を飲みながら、また注射器で膿を取る処置が必要だということです。

 猫は舌でしきりに傷口を舐めます。
 口の中は雑菌だらけで、なおかつ猫の舌はざらざらしてしてやすり状態。
 粘膜をけずっていくので、舐めることは厳禁です。

 元気がなく抱っこを嫌がり、歩き方がおかしくて、肛門をしきりに舐める時はこのような場合が多々あるそうなのでご参考までに。
 キューブハウス




画像



                                  チビタ








画像



                               カラーをつけて








画像



                          病院から帰宅して廊下を点検








画像



                           少しは元気になったらしい







画像



                              いつものベッドで

                                次回へ続く
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

CATMOON
2011年02月08日 09:49
チビちゃん
心なしか元気無い
当然ですね・・・大丈夫なの?
大したことないの?

うっ心配だわ

元気がなく抱っこを嫌がり、歩き方がおかしくて、
肛門をしきりに舐める>( ..)φメモメモして置きます!

抱っこ嫌い、肛門比較的舐めてるアルなんです。

2011年02月08日 11:12
チビタ君、大変でしたね。ウチもこももが肛門腺がつまってしまい、破裂寸前まで膿がたまってしまったことがありました。猫は不調を隠そうとするので、なかなか気付けなくて、症状がひどくなってしまうことがありますよね。
チビタ君、早く良くなりますように☆
2011年02月08日 12:46
>>CATMOONさんへ。
 ありがとうございます。
 膿を吸い取って頂いたので随分元気になりました。
 痛みは破裂寸前まではかなりひどかったのだろうと獣医さんが話していました。
 猫は自覚報告ができないので、注意してみていてあげるしかありません。
 アルくん、抱っこ嫌いのようですが、抱き上げた時に鳴かなければ大丈夫だと思いますよ。
 肛門に異常があると、抱くと痛いのだと思います。
 
2011年02月08日 12:49
>>兼業主婦さんへ。
 こももちゃんもそうだったのですか。
 大事に至らなくて良かったですね。
 猫は訴えることができないから、普段と違う動作の場合は要注意ですね。
 チビタは随分と元気になってきました。
 カラーをつけているので動きは一段とにぶいですが。(笑)
 ありがとうございます。
2011年02月08日 13:25
こんにちは。
チビタちゃん、やはり元気がなさそうですね
皆様のコメントを読んで、猫つちゃんの歩き方変だっと
気が付いたら肛門みたほうがいいですね、勉強になりました
チビタちゃん頑張ってね、早く良くなって下さいね。、
2011年02月08日 14:42
こんにちは~!
チビタくん、大変だったんですね★
しばらく処置が続くということ。
痛いだろうけどがんばってほしいです!!!
2011年02月08日 20:26
チビタちゃん、心配ですねー。でも、早く異常が
見つかって良かったですね。細かい症状にやっぱり
日頃から気をつけないといけませんねー。参考に
させて頂きますね。
2011年02月08日 23:37
チビタくん、たいへんでしたね!
にゃんこの動きが少しでも違う時は、迷わず病院に連れて言った方が
いいですよね。今回の症状のこと勉強になりました。
チビタくん、早く良くなるよう11にゃんとともに願っております。
2011年02月09日 01:22
>>陸&クロさんへ。
 こんばんは。
 どうもありがとうございます。
 歩き方の変化、いつもと同じことをしたがらない場合は何かの合図です。
 特に歩き方が弱々しい時は内臓疾患も考えられます。
 注意してみていきたいものですね。
2011年02月09日 01:25
>>sakura-sunsunさんへ。
 こんばんは。
 お加減悪いところ、コメントありがとうございます。
 痛みが心身を疲弊させるのは、人間も動物も同じかもしれませんね。
 sakura-sunsunさんもどうぞお大事にして下さいね。
 
2011年02月09日 01:27
>>ハリーママさんへ。
 猫ちゃんは言葉が話せないので、小さな変化でも合図です。
 いつもと違う行動、特に歩行の変化には何らかの異常がある場合が多いです。
 気を付けてみていきたいですね。
2011年02月09日 01:29
>>team sakuraさんへ。
 動きの変化は猫ちゃんの重大な合図の場合が多いのです。
 亡きクーも、最初は歩行の変化から現れました。
 弱々しい足取りの場合は要注意です。
 お互いたくさんのニャンズですが、気を付けてみていきたいですね。
2011年02月09日 05:21
チビタちゃん頑張るんだよ。
貴重な体験談、勉強にさせてもらいますね。ペット保険も加入してることだし、すぐ診て貰います。
2011年02月09日 11:07
>>MIDDLE-MAXさんへ。
 ありがとうございます。
 いつもと違う猫の行動、変化は何かの異常の合図であることが多いです。
 注意深く見ていきたいものです。
 

この記事へのトラックバック