アメショーブログ 1037

(12/15)・・・偏屈モモと甘ったれタロ。
 珍しくだんご形成。
 タロはいくつになってもママが好き。
 しあわせにゃんこロングベッドハート




画像



                                タロ・モモ








画像



                     乳離れと共に徹底的なコ離れを貫いた母・モモ








画像



                           猫の本能なのだろうが・・・








画像



                        それが絶対に必要なのは野生の世界



                                




画像



                      家猫は無理やりコ離れすることもないかと・・・








画像



                       最近モモが気付いたかどうかはわからない








画像



        しかしみんなと交流を開始した最近のモモ あまりにしつこいタロやコジロの執念の勝利か
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年12月15日 23:09
わが家のさくちゃんは最後に産んだ3きょうだいは甘えさせるのにそのうえの4きょうだいは甘えさせないですよ。何でしょうね~不思議です。
2010年12月16日 12:09
>>team sakuraさんへ。
 それも猫同士の相性なのでしょうね。
 オトコのコはよくてもオンナのコはダメだったり・・・。(笑)
 猫社会は奥が深いです。
2010年12月16日 14:00
タロちゃんはお母さん大好きなんですね~。モモちゃんは子沢山だからみんなにそんなにかまっていられないのかも。でも、あとでお腹が空くのにごはんやおやつをみんなに譲っちゃうところは、きっと母性からくるんじゃないかしら。
2010年12月16日 21:34
>>兼業主婦さんへ。
 モモのコ離れは見事なものでした。
 でも、強気を貫くモモにもまだ母性が残っているのは確かなようです。(笑)
 オトコのコはいつまでたっても母に頭が上がりません。

この記事へのトラックバック