アメショーブログ 705

(7/1)・・・ニャンコのごはんは一日二回、おやつタイムは二回から三回。
 年がら年中食べ物を与えているような毎日です。

 それ以外の時間は、暑さのせいもあってか活動も少なくなりよく寝ています。
 食べている時が、クーの一族らしさが最も現れる時。

 いくつになっても貪欲な食欲は、生命力の証です。
 今日もカリカリの最後の一粒まで争っていました。
 キャット・ア・コーム





画像



                              夜のおやつタイム









画像



              ここ数回のミルクタイムより嬉しいらしい アメショーブログ 702参照









画像



                              群がる迫力が違う









画像



                       ある程度食べたらいなくなるモノは3ニャン









画像



                        最後の一粒まで群がるモノは5ニャン



          
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年06月30日 22:45
すごいたくましさを感じる写真ですね!やはり食は生命の源なんだなぁ。うちのダーシーはかつおのおやつが大好きなんですが、どのくらいのペースであげたらいいものですかね。
2010年07月01日 01:57
>>H&Nさんへ。
 子猫時代はごはんは三回くらいでもいいのです。
 だからごはんが二回なら、その合間におやつ一回から二回でいいと思いますよ。
 とにかくよく食べる時期なので与えるだけ食べます。
 下痢をしない程度の量が目安です。(笑)
 コメント、どうもありがとう!
 
2010年07月01日 19:33
ホントにみんなで美味しそうに食べますよねー。
こうやって、ああでもにゃいこうでもにゃいと
揉めながら食べるのも楽しいかも。。
2010年07月01日 21:28
>>ハリーママさんへ。
 さぞかし文句言いながら食べているんでしょうね。(笑)
 「ずるい、アタシのよ!」とか「ボクのカリカリひとつ食べたー」とか。
 食欲だけが取り柄の一族です。
 コメント、どうもありがとう!

この記事へのトラックバック