アメショーブログ 497

(3/21)・・・ハルやハナが好んで使っている黄色い小さなベッドを、昨日はチビタが占領していました。 アメショーブログ 495参照
 今日はそのベッドをモモが使っていました。

 おかしなもので、みんな先を越されるとそのベッドにどうしても入りたくなるようで、入れなかったモノは終始側にへばりついています。

 朝ごはんが済んで2時間程した頃、チビタが可愛い声でしきりにだれかに何かを言っています。
 その横で、「カーッ」と言いながら恐い顔をしているコがいました。
 モモです。

 ごはんが済んで、モモを廊下に出すのを忘れていたのです。
 以来モモはその黄色いベッドにずっと寝ていたのでしょう。

 チビタはその横の座布団で、ずっとモモが出ていくのを待っていたようです。
 一向に動く気配のないモモにしびれをきらしたチビタが、何やら訴えていたのだと思います。

 以前は反射的にチビタを威嚇していたモモですが、最近は何となく一緒にいることができるようになりました。
 チビタが妙なちょっかいさえ出さなければ丸く収まります。

 猫の言葉はわかりませんが、可愛い声だから友好的だとは限らないようです。
 チビタがとても可愛い声で何かを言うたびに、モモの威嚇があるのですから・・・。

 基本的にはひとりで過ごすことを好むモモとチビタ・・・。
 このふたり、実は似たもの同士なのかもしれないと思う最近です。
 カルカンウィスカスシリーズ







画像



                                 ジロ・モモ









画像



                             独り寝の多かったモモ









画像



                       クーがいなくなって以来ジロと添い寝が多い









画像



                          偏屈モモも人恋しい年頃??



                                     
                               
 
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年03月21日 09:34
うちの庭では いま よそ猫さんたちが 恋愛ゲームにいそしんでいるようです。賑やかな話し声や ケンカ腰の威嚇しあう声 いろいろな鳴き声が聞こえてきます。。
2010年03月21日 10:27
>丸みさんへ。
 声色によって意味は違うのでしょうね・・・。
 優しい声だから友好的かと思うと、必ずしもそうではないようです。(笑)
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月21日 14:40
独り寝の多かったモモちゃんもジロちゃんが
一緒にいてくれるようになってよかったですね。
クーちゃんがいなくなった事もそろそろイイ思い出に
なってきた頃かな?
2010年03月21日 21:38
>ハリーママさんへ。
 ジロのおかげでモモは心細くなく助かっていると思います。
 あとは、メタボチビタと仲良くなりさえすれば・・・。(笑)
 コメント、どうもありがとう!

この記事へのトラックバック