アメショーブログ 486

(3/15)・・・今日でクーが亡くなって満二カ月が経過しました。
 毎月、十五日の月命日は、生前のクーを懐かしんで元気だった頃の写真を掲載したいと思っています。
共に楽しんで頂けたら幸いです。

 先日、全員集合のおやつタイムの写真を掲載しましたが、アメショーブログ484参照、ふと半年前の事を思い出しました。

 新聞紙におやつを広げてみんなで食べる時、クーはいつでも真ん中で食べていました。
 そして、だいたい食べ終えてみんなが散っていっても、クーは最後まで残って一粒も残さず食べ尽くしていたものです。

 生命力の塊りのようなクーでした。
 食いしん坊だったクーの分まで、これからも残りのみんなにいろいろなおやつを与えようと思っています。
 一族の中にクーの魂は残っているでしょう・・・。
 みんなと共に、生前に食べられなかった新たな味をクーも満喫してくれるといいなと思いながら・・・。
 ユーカヌバシリーズ・・・クーも大好きでした




画像



                 クー (2009年10月撮影) クーの定位置はキッチン前か・・・









画像



           猫缶の段ボールの脇と決まっていた・・・いつでも真っ先にごはんにありつくために








画像



                          おやつの時はだれよりも早く・・・









画像



                          そしてど真ん中で食べていた









画像



           余談ですが、左側で渦撒いているのはコジロ このコのブルブルは卓越している



           

 

 
 
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年03月14日 23:45
くーちゃん天国へいっちゃったんですね。
でもこうしていつも思い出してもらって
幸せな子ですねー(^^)
みんなソックリだと思っていましたが
みんなで食べてる光景を上から見ると
柄がそれぞれ違いますね!!
丸々した背中がみんなカワイイです。
2010年03月15日 00:23
>katsumiさんへ。
 毛並みはそれぞれ微妙に違います。
 シルバータピーたる毛並みはクーからハナ、ウミへと継承されています。
 残りのコたちはモモの血筋です。
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月15日 08:50
2ヶ月まえだったんですね。
私がこのページにお邪魔するようになったのは ちょうど くーちゃんがいなくなった直後からなので くーちゃんのことは くーさんの記事で知るだけですが 本当にくーちゃんのこと 愛おしく思っているのが 手を取る様に分かります。 くーちゃん 幸せなにゃんこさんですね。
2010年03月15日 10:47
>丸みさんへ。
 クーは私の中の「猫」の認識を覆し、衝撃と感動を伴い私の前に現れました。(笑)
 生涯忘れられないコです。
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月15日 14:11
クーちゃんの月命日なのですね。
まだ2カ月だとついつい思い出しちゃう頃でしょうね。
私も長女猫を亡くした時は、本当に悲しみのどん底
でしたね。でも、だんだん日にちが経って行くにつれ
少しずつ癒えていったし、2か月後くらいにはハリーくん
がやってきたこともあって、ぽっかり空いた穴をしっかり
埋めてくれたかなって感じでしたね。
コジロちゃんのぶるぶるは凄いねー。高速回転ですね。
2010年03月15日 16:05
訪問が遅れてすみません。
クーちゃん、本当に常にみんなの中心にいたのですね
そして今でも、子供達の模様だったり癖だったり、何処かしらにクーちゃんは生き続けているのですね

コジロちゃんのブルブル激写スゴイ…(笑)
2010年03月15日 20:55
ウェブリからコメントしました。クーちゃん、天国へ旅立ってから2ヶ月・・・・。早いですね。
2010年03月15日 21:07
>猫番長さんへ。
 クーは一族の柱であり、ドンでしたから。(笑)
 みんなの中にクーは少しずつ生きています。
 コジロはやたらと頭を振るんです。
 そしてたまに脳震盪?と思うように呆けています。(笑)
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月15日 21:57
>キキさんへ。
 クーのいない生活にも慣れたようであり、また今でも家のどこかにいるようであり・・・。
 生涯忘れられない冬となりました。
 そして、やっと訪れた春。生命力の季節です。
 クーのコドモたちと元気に暮らしていきたいと思います。
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月15日 22:14
>ハリーママさんへ。
 クーは一族のそれぞれの中に少しずつ残っています。
 ハリーくんとポアンくん、しっかり悲しみを埋めてくれて良かったですね。
 コジロの「ブルブル」は他を抜きん出てします。(苦笑)
 コメント、どうもありがとう!

この記事へのトラックバック

  • アメショーブログ 524

    Excerpt: (4/3)・・・今朝の猫たち。  アーマーカットタワー ランド Weblog: アメショー三昧 racked: 2010-04-03 10:18