アメショーブログ 400

(2/4)・・・徹底的なコ離れの後、偏屈で無愛想になったモモ。
 気が強く、コジロやハナを威嚇しまくり滅多にみんなと仲良くしないモモですが、食べることに関しては実にあっさりしています。
 ごはんの時間、タロやコジロがじぶんの分をちゃんと食べていながら、モモの皿の中身をちゃっかりと食べ始めます。

 モモはあっさりと譲り渡し、トコトコと皿から立ち去ってしまいます。
 ですからモモだけはいつも空腹です。

 食事の時間から二時間程経過したとき、廊下で家人の仕事部屋のドアを「カリカリカリカリ」。
 モモがおやつをねだっているのです。

 気は強いのですが、ちっとも食い意地のはっていないモモ。
 気は優しいのですが、食い意地の塊りだった亡きクー。

 そんなふたりのコドモたちは、少しだけ食い意地のはったハル・タロと、優しく懐っこいジロ・ハナに別れました。
 少しずつ二親のキャラが遺伝したようです。
 カルカンウィスカス レトルト





画像



                                  モモ









画像



                              偏屈ですが・・・









画像



                         最近たまに「ゴロニャンポーズ」









画像



                       モモにもまだ童心??が残っている・・・?



              
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック