アメショーブログ 455

(3/1)・・・寒い一日でした。
 こんな日の朝は、うちのコたちも固まって寝ています。

 今朝目覚めた時は、珍しくタロが私の脇腹に寄りそっていました。
 ハルは相変わらず私の枕の上に大の字?で寝ていました。

 長年暮らしていると、喉を鳴らす「ゴロゴロ」がだれのものなのか大体分かります。
 今朝、顔の横から聞こえてきた「ゴロゴロ」は想像通り、タロのものでした。

 枕の上のハルの「ゴロゴロ」と重なって目覚まし時計代わりとなりました。
 数日前、半覚醒の私の耳に地鳴りのように聞こえた「ゴロゴロ」はハナとハルの合唱でした。アメショーブログ440参照
 地鳴りの過半数はハナのものです。

 ハナとタロは明らかに「ゴロゴロ」の質も大きさも違います。
 ハナの「ゴロゴロ」は強大ですが、タロのそれは適度な目覚まし代わりとなりました。

 はにかみチビタの「ゴロゴロ」は小さく、ほとんどささやきのように聞こえてきます。
 我が家の猫たちと長年暮らしてきて思ったことですが、喜びも悲しみも含めて感動する心の強いモノの「ゴロゴロ」ほど大層大きな音なのではないか・・・?と想像しています。
 サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト成猫用






画像



                                  タロ









画像



                          珍しくニャンコらしく?丸まって









画像



                                 ハル









画像



                                 枕占領




          






 
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年02月28日 23:35
にゃんこのゴロゴロの音で目覚めるのは みゃんこ好きに取ってはあこがれです。が 地鳴りはちょっとつらいかも。 
2010年03月01日 00:16
>丸みさんへ。
 なんにんか集まると壮大?な響きと相成ります。
 ハナ以外はシンフォニー??なんですけれど・・・。
 ハナはソリスト向き?
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月01日 07:25
可愛い目覚ましですね
確かにゴロゴロは猫によって違いますね
2匹しか飼っていませんが、カルピンのは結構大きめかも(笑)
2010年03月01日 11:10
>猫番長さんへ。
 耳元で大きな「ゴロゴロ」聞いてみると、地鳴りのように聞こえません?
 うちのハナだけかな。
 コメント、どうもありがとう!
2010年03月01日 15:14
誰のゴロゴロかが分かるって凄い事ですよー。
それだけ、ママさんがにゃんこ達の事に
注目してるって事ですから。あのゴロゴロ音は
私はとっても好きなんですよー。あー甘えてるん
だなーって思えるからかなー。。
2010年03月01日 22:00
>ハリーママさんへ。
 これも年月の積み重ねでしようか・・・。
 今となってはニャンコのいない生活があったことを思い出せなくなっています。
 コメント、どうもありがとう!

この記事へのトラックバック