アメショーブログ 433

(2/19)・・・今日、久々にジロが大好きな私の友人がやってきました。
 と言っても、届け物をしてくれただけなので、玄関先ですぐに帰ってしまったのですが・・・。

 その時のジロには笑ってしまいました。
 北側の部屋でうとうとしていたジロ。
 家人が説明するには、玄関から彼女の声が聞こえた途端首を持ち上げて耳をピンと立てて、寝ていたベッドから飛び降りたそうです。

 ジロはいそいそと玄関へと向かっていったとのこと。

 そんなこととは知らない私と友人は、玄関先で二言、三言会話してドアを閉めました。
 足元を見ると、ジロが去りゆく友人の後ろ姿を見つめていたのです。

 ジロにはちゃんと謝まりました。しかしがっかりして尻尾を下げて歩き出したジロの後ろ姿を見て、笑いを禁じ得ませんでした。
 ニャンコの行動には考えも理由もあるのだなあと改めて思った事象でした。

 いつもその友人の前で「ゴロニャンポーズ」をして甘えまくるジロ・・・。
 しかたなく、カメラの前でひっくり返っていました。
 マルカン ツメとぎトレイ






画像



                                  ジロ









画像



                本当は大好きな友人の前で「ゴロニャン」するはずだったのに・・・









画像



                     しかたなく私で手を打つ・・・しかし迫力が足りない









画像



                       気を取り直してやっと「ゴロニャンポーズ」



          
電子書籍出版中です。こちらへどうぞ

この記事へのコメント

2010年02月18日 22:55
ゴロニャンポーズ!!
可愛いですね~(^_-)-☆
ちゃんと自分を好きな人を
分かっているのですね~!!!
またそのお友達が来て下さると良いですね^^*
応援ポチ!
2010年02月19日 10:33
犬は帰宅する前からテレパシーで落ち着かない仕草をみせますが、猫ちゃんも音だけで分かるんですよね。我が家のチビも私がリビングに入ると鳴きます。他の家族が出入りしても鳴かないんだそうです。チョット嬉しいんですぅ。
2010年02月19日 10:51
>peco^^*さんへ。
 ニャンコはじぶんがとことん好きになったモノへの愛情、忠義は決して無くしません。
 長年一緒に暮らしてみて初めて知ったニャンコの特性です。
 ジロは一途にその友人を慕い続けていますよ。
 いつも応援ありがとうございます。
 コメント、どうもありがとう!
2010年02月19日 10:56
>dragon pearlさんへ。
 しろちゃん、ぐんちゃんはママが大好きなんですね。
 ニャンコの愛情に条件はありません。
 ごはんをくれる人、遊んでくれる人・・・、そんな条件ではなく、じぶんにとって絶対の人を本能で察知します。
 そして、その思いを一途に貫きます。
 ふたりにとって、ママは絶対の人なんですね。
 コメント、どうもありがとう!

この記事へのトラックバック

  • アメショーブログ 434

    Excerpt: (2/19)・・・今朝の猫たち。  スクラッチローラー Weblog: アメショー三昧 racked: 2010-02-19 10:46